この春登場したインカムの新ブランド「CIEL(シエル)」を使ってみました!

今やツーリングには欠かせないアイテムとなりつつあるバイク用インカム。インカムの取り付けを前提としたヘルメットなんかも登場していますね。
Amazonで「バイク インカム」と検索すると価格もブランド大量の商品が出てきます。そんな群雄割拠しているインカム市場に新ブランドが登場!その名も「CIEL(シエル)」です!

今回はこのCIELのTour mate(ツアーメイト)というインカムを使ってみましたのでインプレッションしてみます。

■CIEL Tour mate
シングルパック 価格:9,980円(消費税10%込み)
ツインパック  価格:18,800円(消費税10%込み)

【仕様】
BluetoothVer.4.0
対応プロファイル : HSP, HFP, A2DP, AVRCP
連続通話時間 : 最大16時間
待機時間 : 最大350時間
充電時間 : 約3時間
バッテリー : リチウムポリマー
外形寸法 : 89mm×46mm×20mm
本体重量 : 85g
■防水仕様 IP67相当
■2種類のノイズキャンセル機能を搭載
・ノイズブロック
・ノイズキャンセル
■4人で同時通話可能

外箱はとても高級感がありますね。
さっそく中身を確認しましょう。
とてもシンプルなデザインで、特徴があるのはこの大きなボタン。グローブを装着して操作するので、どこに何のボタンがあるか分かり易くする必要がありますのでこのくらい大きい方が良いですね。
取り付けステーは貼り付けタイプとクリップタイプの2種類があります。
マイクはフルフェイスタイプとジェットヘルメットタイプの2種類が封入されています。

保証書に記載がある日本総代理店の名前に「株式会社LINKS」とあります。この会社、実はインカムブランドの「MIDLAND」も日本総代理店として取り扱っている会社なんです。なので、日本国内の会社が取扱い+安心の充実したノーハウでサポートしてくれるので、格安インカムとはいえ他の海外製インカムとは安心感が違いますね。もちろん、マニュアルも分かり易い日本語です。

では、さっそく取り付けて走ってみましょう。
私自身、普段はスマホのナビを使ってツーリングしています。
便利は便利なんですが、本当に音声が聞こえません。よく道を間違えます。
そんな時、インカムがあるととっても重宝しますね。

ちなみに、スマホは「UAスマートフォーンハードケース」を使用しています。

今回はソロツーリングでの使用を想定して、ナビ+音楽を使用してみました。
スピーカーは高音質Hi-Fi スピーカーという事もあって、とてもクリアに聞こえますし、グローブをしたまま音量調整など、操作性も不便なくボタンを押すことができました。

■総評
このCIELの利点は、やはりコスパが高いという事ですね。このクオリティで1万円を切って、しかも日本国内のサポート。アクセサリーもLINKSの公式ストアhttps://www.lmart.jp/SHOP/281474/list.htmlで販売しているのでスグに手に入れる事が出来ます。よく分からない中国製のインカムを買うのであれば絶対にCIELがおススメです。

■CIELの取扱い
2りんかん https://2rinkan.jp/shop/index_list.html
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08RDBTWX9
メーカーダイレクトショップ https://www.lmart.jp/SHOP/281474/list.html

■商品に関するお問合せ
株式会社LINKS 
〒604-8025 京都市中京区下大阪町349-6 イシズミビル7F
TEL:075-708-2362 FAX:075-708-2372
customercare@cielproducts.jp

ハロライハイタッチバイク 非常勤編集部員

投稿者プロフィール

新進気鋭のモトブロガー。
林道は好きだけどハードなガレ場はお断り。ビビリミッター効きまくりの走りで運転は下手くそだけど、それでも現代の乗り物の中で一番バイクが面白いと思ってます!
●ブログ「バイクの乗りかた」更新中! 
https://www.hello-riders.net
●モトブログ[ hello riders ] Motovlogger_haroraiでも活動中!
https://www.youtube.com/channel/UCT29kSNUJE7-LDqnIgeBx6w

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る