YAMAHA新型『NMAX ABS』はスマホと繋がりメンテ時期の管理や停車位置を確認できる!!

ヤマハ発動機株式会社は、原付二種スクーター『NMAX ABS』をモデルチェンジし、2021年モデルとして6月28日に発売する。

新型『NMAX ABS』は、スマートフォン用専用アプリに対応し、車両メンテナンスの管理をしたり、車両の最終停車位置を確認できるようになった。さらには、エンジンの静粛性、燃費性能が向上し、乗り心地もより快適になっている。

◆モデルチェンジでトピックとなる特徴
1)着信通知や燃費管理が可能なスマートフォン用専用アプリ当社国内モデル初対応
2)トラクションコントロールシステムを採用した
平成32年排出ガス規制適合の新「BLUE CORE」エンジン
3)静かなエンジン始動/再始動を可能にする「Smart Motor Generator system」
4)低燃費に貢献する 「アイドリングストップシステム」
5)スタイルと機能性をバランスさせた新フレームと快適な乗り心地を支える前後サスペンション
6)信頼性と質感の高さを表現したスタイリング

上記以外の新たな特徴
・ヘルメットが収納可能な容量約23Lのシート下トランク
(トランクの前方に2個分のヘルメットホルダー装備)
※ヘルメット等収納物の形状・大きさにより収納できない場合があります
・12V DCジャックを備えた小物入れ&リッド付き収納BOX
・明るい LED 6 灯ヘッドランプ
・立体感あるリアビューを演出するテール&ストップランプ
・見やすいフル液晶メーター
・スマートキーシステム

◆価格:368,500円(税込)

【情報参照元】
ヤマハ発動機株式会社
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2021/0520/nmax.html

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る