スズキ 新型カタナにKOSOスプリントスタイルミラーを装着してみたぞ!

KN企画(兵庫県神戸市)から発売されたKOSOスプリントスタイルミラーを新型カタナに装着してみました!という記事です。

新型カタナ ノーマルミラー
新型カタナにKOSOスプリントスタイルミラーを装着

この商品の特徴は車検対応サイズの非常に大きな鏡面(全長は約300mm、ミラー面は一番長い幅が約155mm×90mm)とスタイリッシュな形状。

KN企画HPより画像を参照

そして、クリア・ブルーと2タイプのミラーが選択できる点もカスタム心をくすぐります。


ブルーレンズのミラーを装着しているバイク乗りを見ると
「このひと、おしゃれやな」と思うのは私だけでしょうか。。。


また、忘れてはいけない最大の特徴は
M8正ネジ、M8逆ネジ、M10正ネジ、M10逆ネジに対応 しているので
幅広い車種に取り付けることができる。という点です。

ボルト穴はラバーキャップが付属
KN企画HPより画像を参照

ちなみに、近年はKOSOのコピー品やKN企画からのデリバリーではない並行輸入のものが出回っているとのことで、注意すべし。です。

大きめですがスタイリッシュな形状で非常にKATANAにマッチ!
カーボンデザインもスポーティーさを演出するのに一役。

ミラー左右1セットに各サイズのボルト、日本語取扱説明書、KOSOステッカーが付属。

あると安心の取扱説明書。

専用パッケージにて販売。

以下、KN企画ホームページより 2020年2月13日時点
【商品名】
KOSO スプリントスタイルミラー 【カーボンルック】

【特徴】
■M8正ネジ、M8逆ネジ、M10正ネジ、M10逆ネジに対応。
■アーム部分は振動に強いアルミ製。
■ミラー本体はカーボンルックボディで シャープなスタイルです。
■鏡面も大きめなので、後方視界も広いミラーです。
■車検対応サイズ

【スペック】
■ミラー本体左右各×1
■M8正ネジ×2
■M8逆ネジ×1
■M10正ネジ×2
■M10逆ネジ×1

【サイズ】
■ミラー角度:ピロボールタイプにて調整可能
■アーム角度:固定ボルトにて調整可能
■全長=300mm

【適合車種】
■ヤマハでミラーネジ径8mm/10mm 車両
■ホンダでミラーネジ径8mm/10mm車両
■スズキでミラーネジ径8mm/10mm車両
■SYMでミラーネジ径8mm/10mm車両
■KYMCOでミラーネジ径8mm/10mm車両

【注意】
※ジャイロキャノピーなどミラー取り付けが 特殊な車両は不可能となります。
※サイズ等記載しておりますのでお客様ご自身の車両等と よくお考えの上ご購入してください。
※KOSOバックミラーの品質の悪いコピー商品等がオークション等、数多く出回っております。ご注意ください。   
※弊社はKOSO日本総代理店です。正規品のみの取り扱いとなります。

【品番/価格等】
クリアレンズタイプ
商品コード: NXC125-BA15
JANコード: 4580630276748
販売価格:6,300円
商品ページ  https://www.kn926.net/shop/products/detail.php?product_id=54424

ブルーレンズタイプ
商品コード: NXC125-BA15-B
JANコード: 4580630277011
販売価格:6,600円
商品ページ  https://www.kn926.net/shop/products/detail.php?product_id=54423

お問い合わせ
KN企画 
■ホームページ
https://www.kn926.net
TEL 078-224-5230  FAX 078-224-5231
メール shop@kn926.net
営業時間 AM10:00~PM6:00まで 【土、日曜日、祝日定休日】
■ブログ https://ameblo.jp/kn926/
■新商品情報随時更新!インスタ↓
https://www.instagram.com/knkikaku_new_arrival/
■公式ツイッター https://twitter.com/kn926official
■公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCzZX06lOkO8Ao-sub7pYjBA

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る