YAMAHAがエンデューロ競技用『YZシリーズ』2021年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社が、排気量124㎤~449㎤ のクロスカントリー・エンデューロ向け競技用の2021年モデル4機種を10月9日および30日に発売する。

 クロスカントリー・エンデューロマシンのフラッグシップマシン『YZ450FX』はマイナーチェンジを実施。主な変更点は以下の5点となる。
1)エンデューロレースに最適化した4ストローク449cm3エンジン、
2)走破性に貢献するFX専用チューニングのフレーム、
3)FX専用セッティングを施した前後サスペンション、
4)制動力とコントロール性を向上させたブレーキ、
5)推奨マップを更新し利便性を向上させたパワーチューナー、
以上の変更により2021年モデルのYZ450FXは戦闘力をいっそう高めている。
 
カラー&グラフィックはYZシリーズ全てで共通コンセプトのカラーリングを採用。

【情報参照元】
ヤマハ発動機株式会社
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2020/0730/yz450fx.html

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る