コルハートのドラレコ『アストロ トーラス NEO』ならいつでも確実に録画できる!

あおり運転によるトラブルがたびたびメディアで取り上げられたこともあり、今年の6月30日から厳罰化された。

バイクに乗っていて〝あおられる〟ことは少ないだろうが、クルマに比べ車体が小さいこともあり幅寄せで危険な思いをしたライダーは少なくないはずだ。クルマや大型車両の死角に入らない走り方がライダーに求められるが、いかに気を付けていても事故にあってしまうことがある。

そんな時こちらに非がないことを確実に立証できるのがドライブレコーダーだ。

コルハートが販売しているバイク向けのドライブレコーダー『アストロ トーラス NEO』なら、前後カメラ・本体モニターが全て防塵防水仕様、Gセンサー搭載で事故の衝撃とともに録画される機能を持つ。

さらに、手元のスイッチを使って任意で動画を保存できる機能もあり、ツーリング先などで残したい走行風景を記録できるのだ。

『アストロ トーラス NEO』は日常での自己防衛からツーリングでの思い出作りまで、マルチに使えるドライブレコーダーといえよう。

【価格】
35,200円(税込価格)/ 32,000円(税別本体価格)

【製品詳細】
・本体重量 本体:113g カメラ:35g
・モニター 3インチ
・カメラ 2G4P曲面 解像度:FHD 1080P(30FPS)解放絞り:F2.0
・撮像素子300万画素
・記録媒体 microSDカード class10(8~128GB)
・コントローラー フォーマット操作/手動ロックボタン/LEDインジケーター/マイク内蔵
・音声録音 ON/OFF設定(マイクはコントローラーに内蔵)
・防塵・防水規格 本体:IP65 カメラ:IP66 コントローラー:IP66
・ファイル形式 TS/H264
・基本録画ファイル 1分/3分
・記録データ 常時録画/手動録画/イベント録画(Gセンサー感知時)
・WDR 搭載(ソフトウェア)
・Gセンサー 搭載(ON/OFF、3段階調整)
・機能設定 モニター本体
・記録録画再生方法 専用ビューア/汎用スマートフォンアプリ
・ファームウェアアップデート PC経由microSDカード
・通信方法 Wi-Fi(TELEC認証 201-200088/00)
・スクリーンセイバー機能 ON/OFF /1分/3分
・動作温度範囲 -20~75°
・電源 DC12V車専用(DC5V 1.5A)

【情報参照元】
コルハート 株式会社
https://corheart.co.jp/astro/taurus/

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る