Honda『CBR250RR』が出力UP&アシストスリッパークラッチ装備

Hondaは、軽二輪のスーパースポーツモデル『CBR250RR』をマイナーチェンジし、9月18日(金)に発売する。

『CBR250RR』はさらなる操りやすさの追求とコントロール性能を進化すべく、エンジン細部を見直し従来モデルに対し最高出力と最大トルクの向上を実現した。

この出力特性の変更に伴い、3つのパワーモードが選択できるようになった。
足まわりも刷新され、市街地での扱いやすさをより高めながら、スポーツ走行での路面追従性を向上。また、新たに、クラッチレバーの操作荷重と、シフトダウンに伴う後輪ホッピングを軽減するアシストスリッパークラッチを標準装備として採用した。

【CBR250RR・車体の特徴】
剛性としなやかさを両立させた鋼管トラス構造フレームに、低中回転域での力強さとスーパースポーツならではの高回転域までシャープに吹け上がる出力特性を高次元で両立させたエンジンを搭載。走るステージを選ばない卓越した足まわりにより、動力性能を余すことなく引き出せる操縦性を実現している。

グランプリレッド(ストライプ):854,700円(税込価格)/777,000円(税別本体価格)
マットガンパウダーブラックメタリック、パールグレアホワイト、グランプリレッド:821,700円(税込価格)/747,000円(税別本体価格)

HONDA
お客様相談センター
TEL:0120-086819(オーハローバイク)

【情報参照元】
Honda
https://www.honda.co.jp/news/2020/2200723-cbr250rr.html

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る