YAMAHA 新型TMAXは排気量アップ&デザイン刷新

ヤマハ発動機株式会社が、新設計の排気量561㎤、水冷4ストロークDOHC4バルブエンジンを搭載したオートマチックスポーツの新製品「TMAX560 TECH MAX ABS」および「TMAX560 ABS」を5月8日に発売する。  

「TMAX560 TECH MAX ABS」「TMAX560 ABS」は、オートマチックスポーツ「TMAX530シリーズ」の後継モデルだ。環境規制への対応とスポーティかつ低振動の上質な走りを両立し、外装変更によりデザイン性と快適性を向上させている。

なお「TMAX560 TECH MAX ABS」は、「TMAX560 ABS」をベースに、クルーズコントロールシステム、電動調整式スクリーン、グリップウォーマー、シートヒーター、調整機能付きリアサスペンションを搭載し、快適性を高めた上級モデルだ。

マットブルーイッシュグレーメタリック3
マットブルーイッシュグレーメタリック3
マットブルーイッシュグレーメタリック3
マットダークグレーメタリックA
マットブルーイッシュグレーメタリック3
スポーティかつ上質な走りを生む新設計561cm3エンジン
セッティングを最適化し、快適性を高めた前後サスペンション
個性を磨き上げたスポーティかつ上質な新デザイン
軽量かつ高強度。25mm幅2次駆動ベルト
スポーティかつ高級感を演出。TFTマルチファンクションメーター

【情報参照元】
ヤマハ発動機
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2020/0408/tmax.html

TMAX560 TECH MAX ABS
1,419,000円(税込価格)/ 1,290,000円(税別本体価格)
TMAX560 ABS
1,276,000円(税込価格)/ 1,160,000円(税別本体価格)
YAMAHAカスタマーコミュニケーションセンター 
TEL:0120-090-819 受付時間:9時~12時、13時~17時

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る