YAMAHAが防災に関する新プロジェクト『防災ライダーFIST-AID』を始動

ヤマハ発動機株式会社は、新たな「コト」プロジェクトの一つとして『防災ライダーFIST-AID』を始動した。

バイクに乗るライダー同士、自分たち自身の手で助け合おうという思いを込めた同プロジェクトは、防災に対する知識を共有し、さらに賛同した支持者からの支援金をもとにして、教習所やバイク防災訓練活動に還元し運用するのが目的。

『防災ライダーFIST-AID』の応援方法は全部で3種類ある。

【リターンA】防災ライダーブックレット&FIST-AIDステッカーS / 3,500円

【リターンB】いざという時のお守りI’LL BE BACK KIT / 22,000円

【リターンC】リターンA&B + FIST-AIDステッカーL / 25,000円

『防災ライダーブックレット』は、ライダーがそれぞれ持っている防災に関する知識を共有すべく、専用のサイトで防災に関するノウハウを募集し、それを一冊の本にするというもの。
〝防災〟というと少し難しいテーマに感じてしまうかもしれないが、防災に関する知識は今ブームになっているアウトドアでも参考になるものが意外に多いのだ。

『FIST-AIDステッカー』には、再起反射素材を採用。通常の反射素材とは違い、光がどの方向から当たっても光源に向かって真っすぐ反射する特徴をもつ。

『いざという時のお守りI’LL BE BACK KIT』は、トラブルに遭遇した時に頼りになる工具にサバイバルツールがプラスされたもの。最新の車両の中には車載工具がほとんど搭載されてないものもある。同キットをバイクに車載することで、トラブル時に同じバイク乗り同士で助け合うことができる。

■関係ウェブサイト
  ヤマハ発動機 https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/fistaid/
  株式会社マクアケ https://www.makuake.com/project/fistaid/

 

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る