新型コロナウイルス感染拡大を受け、バイクショップによる社会支援の輪広がる

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当初7都府県に出されていた緊急事態宣言は全国にまで拡大。有効なワクチンがまだない今、感染リスクを低くするため、三密[(1)換気の悪い密閉空間(2)多数が集まる密集場所(3)間近で会話や発声をする密接場面]を避けることが重要だ。様々な業種で営業を自粛したり、リモートワークの導入が進められている。

しかしながら全ての業種でリモートワークができるわけではない。緊急事態宣言が発令されたからとはいえ、電車やバスといった公共交通機関を使い会社へ向かわざるをえない人々は多いのではないだろうか。

なかでも医療に関わる業種の人たちは最たるものだ。多忙を極め不眠不休に近い状態で、我々の健康を支えてくれている。
そこでバイク業界も新型コロナウイルス拡大を食い止めるべく、医療業界に協力する動きが出てきた。

本田技研工業株式会社では、「感染者を搬送するための車両(仕立て車)」を提供し、フェイスシールドの生産を予定している。
https://high-touch-bike.com/2020/04/18/honda-shield/

ヤマハ株式会社の中国子会社は、武漢市を中心とした現地での新型コロナウイルス感染症への対応に役立ててもらうため、上海市慈善基金会を通じ義援金として150万元(日本円で約2,300万円)を寄付した。

これら支援する動きは車両メーカーだけにとどまらず、ユーザーに最も近い存在である車両販売店にまで広がっている。

『YSP横浜戸塚』では、通勤や移動で困っている新型コロナウイルスと最前線で闘う医療従事者に対し、バイクを無償で貸し出す慈善活動を始めた。
同じような思いを持つバイクショップがこの活動に賛同し、現在では
・スリーピース(神奈川県藤沢市)、
・HVファクトリー(横浜市鶴見区)、
・モトアレックス(神奈川県藤沢市)、
・原付市場(神奈川県藤沢市)、
・RidersPit motoM2(東京都大田区)
といったショップも車両の貸し出しを行っている。
これら以外にも、横浜市を中心に展開しているグループ店も独自に医療従事者への無料貸し出しを行なうなど、支援の輪は確実に広がってる。

加えて、営業自粛で窮地に立っている飲食店を助けようとデリバリーサービスを始めた店舗へ、車両の無料レンタルを始めたショップも現れた。
秋田県秋田市の『カマダサイクルex』だ。
「非常事態宣言を受け、営業自粛ムードは当店も例外ではないが、二輪車ならではの機動性や利便性、低燃費性能を生かして、皆さまの役に立つことができれば」との思いから貸し出しを決意したという。

医療の最前線で戦う医療関係者たちや、苦境の中で経済活動を続けている飲食店を支えようと、声を上げるバイクショップは今後も増えていくことだろう。

【医療従事者への車両支援ショップ】
●YSP横浜戸塚
住所:横浜市戸塚区原宿2-14-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週月曜日・水曜日
https://www.ysp-yokohamatotsuka.com/

●スリーピース
住所:神奈川県藤沢市村岡東1-3-1
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週火曜日・水曜日
http://3peace-motorcycle.com/

●HVファクトリー
住所:神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-10-8
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎週火曜日・水曜日・木曜日
http://hvfactory.com/

●モトアレックス
住所:神奈川県藤沢市遠藤2018-1
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日
http://www.motoalex.net/

●原付市場・0466-52-4600・藤沢市
住所:神奈川県藤沢市宮原3632-1
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
https://gentukiichiba.com/

●RidersPit motoM2:03-6715-0950・東京都大田区
住所:東京都大田区多摩川2-29-7-1F
営業時間:11:00~20:00
定休日:金曜日
http://motom2.ricoss.net/

【飲食店への車両提供ショップ】
●カマダサイクルex
住所:秋田県秋田市新屋豊町4-17
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜日
https://kmdex.business.site/

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る