YAMAHA「BW’S125」に都会的で力強い印象のグレーを追加

YAMAHAの原付二種スクーター「BW’S125(ビーウィズ125)」に新色を追加し、2020年モデルとして4月25日に発売される。

新色として追加された“グレー”は、ブラックのフェンダーやダークグレーのホイールを組み合わさり、都会的なクールな印象を持ちつつもクロスオーバーテイストをより強めている。なお、現行の“イエロー”は継続販売される。

【車両の特徴】
「BW’S125」は、SUVテイストが楽しめる走行性とファッション性を両立した都会のストリートコミューター。左右非対称デザインのデュアルヘッドランプや立体感あるセンターカバーなど遊び心あるデザインがアクティブ感を演出する。製造は同社グループ会社のヤマハモーター台湾が行なっている。

【情報参照元】
ヤマハ発動機株式会社
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2020/0409/bws125.html

BW'S125 
335,500円(税込価格)/ 305,000円(税別本体価格)
YAMAHAカスタマーコミュニケーションセンター 0120-090-819
受付時間:9時~12時、13時~17時

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る