ビギナーも大歓迎!! BMW GSシリーズでダートを楽しむイベント開催

アドベンチャーマシンの雄で、ベンチマークとして君臨する〝BMW GSシリーズ〟。道を選ばずどこまでも走り続けられるマシンとして多くのユーザーを虜にしている。そのGSでダートを走って楽しんじゃおう、というイベント「BMW Motorrad GS FUN RIDE 2020 in ASAMA」が5月31日(日)に行なわれる。
【開催中止となりました(2020年4月6日追記)】

巨体のアドベンチャーマシンでダートを走る、それだけでダートビギナーは尻込みしてしまうかもしれない。でも心配無用! このイベントはビギナー向けのスクールも用意されているので、安心してスキルアップできるのだ。周りには仲間もいるし、〝土〟の路面だから、仮にバイクを倒してしまっても舗装路よりバイクへのダメージははるかに少ない。

会場にはフラットダートのロングストレートがあり、そこでは存分にGSのアクセルを開けられる。さらにはブロックタイヤを装着している車両なら、トレッキングコースを走ることもできる。
世界GPチャンピオンの原田哲也さんのトークショーも開催予定だ。

フラットダートを思いっきり飛ばすのも良し、スキルチャレンジで腕試しも良し、モーターサイクルレース発祥の地で一日楽しもう!!

【募集人数】
オフロード走行会  100名
ミニトレーニング 20名(予約制、先着順)

【参加費用】
オフロード走行会  ¥8,000(税・保険込み)
ミニトレーニング  ¥5,000(税込み)
昼食(スパイシーカレー)  ¥500(税込み)
※入場閲覧無料

【参加条件】
4ストローク126cc以上ナンバー付車両

【申し込み&イベント詳細、問い合わせ先】
BMW Motorrad 首都圏ディーラー各店舗

【情報参照元】
モトラッドセントラルさいたま店
http://centralbmw.jugem.jp/?eid=1262

イベント名:BMW Motorrad GS FUN RIDE 2020 in ASAMA
開催日時 2020年5月31日(日)
会場 群馬県嬬恋村「浅間火山レース跡地」
主催:BMW Motorrad 首都圏ディーラー

ハイタッチバイク 編集部レギュラー編集部員 ノーリー

投稿者プロフィール

1982年式の日本男児
バイク以外には、クラシカルなもの、田舎暮らし、ブロックタイヤ、無骨なもの、ギター、陶器、日本酒、釣り、デニム、革細工、カメラ、四駆、ラジコン、天体観測、キャンプ、エアガン、料理、スニーカー、コーヒー、和菓子、長渕剛、時計、インテリア、もう、ありとあらゆるものに興味がありますが、知識の深さはくるぶしレベル。
よろしくお願い申し上げます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

HTB編集部より

  1. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  2. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  3. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  4. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
  5. レギュラー編集部員のノーリーです。 バイクショップから発信される動画コンテンツをまとめていく…
ページ上部へ戻る